当サイト案内
デスオ
サイト管理人
デスク環境周辺アイテムを発信するサイト。

更新頻度は不定期だが、在宅で快適に過ごせるDIYや環境構築に力を入れている。

1mmでも誰かの参考になれば嬉しい。


最新デスクツアー> 見てみる

【デスク環境構築におすすめアイテム10選】すべて2,000円以下

当ページのリンクには広告が含まれています。
デスク環境構築おすすめ

FLEXISPOT×Rakutenセール
おすすめ電動昇降デスク

セール期間|6月16日 23:59まで!!

当サイトのE7・E8レビューをみる

コロナ禍により、テレワークや在宅勤務が増え、デスク環境に投資する方も増えたのではないだろうか。

その選択は大いに正解だと思う。やはり毎日使うモノだからこそ、お気に入りのアイテムを揃えたいし、効率化にも繋がるからだ。

ただそこそこのデスク環境を整えようと思うと、高額になってしまうのが懸念点とも言える。
貧乏性の俺でさえ、2020年3月以降、50万くらいは散財している有り様だ。

そこで今回は、管理人がデスク環境を整える過程で便利だった2,000円以下のアイテムを10個紹介する。

低価格とはいえ、組み合わせにより無限の可能性をひめたアイテム達なので、インスピレーションのきっかけにでもなれば嬉しい限りだ。

目次

MIDORIのダンボールカッター
通販中毒者の救世主

デスク環境構築にあたり、これから通販を多用することになるだろう。
そこで一番ネックになってくるのが、段ボールの開封作業。カッターやハサミをその度に出し入れするのも面倒だ。

そんな我らが救世主が「ミドリカッター」だ。

ミドリカッター

コイツは直径5cmもなく、マグネットが内蔵されているので、デスクのフレームが金属製であればどこにでもペタリと付けておける。

えっ?こんな小さい刃で本当に切れるのかって?では以下の動画をどうぞ。

うむ。切れ味抜群だ。(なお動画についてのツッコミは一切受け付けていない)

デスオ

見た目も可愛いし、カッターの常識をぶち壊した優れものだ。

MIDORIダンボールカッター

他の方のレビューをみる

マグネットフック
垂直15kgまで耐えられる最強磁石

もしあなたがデスク上にモノを置きたくない病を発症しているなら、マグネットフックは最高の治療薬になるだろう。
コイツを見つけてからというもの、フレーム側面にあらゆるものをぶら下げている。

例えば

などなど、汎用性が非常に高いアイテムだ。約1.4kgのMacBook13インチも余裕で吊るせる。
ただし、付属のマグネットシートを使うことは非推奨

マグネットの垂直耐荷重は15kgだが、シートの両面テープがその重量に耐えられるはずないからだ。
なお水平耐荷重は3kgまで

Dell P2421DC FAQ

他の方のレビューをみる

両面テープのケーブルクリップ
直径6mm以下の配線ならコイツにお任せあれ

MAVEEKケーブルクリップ

デスク下に物を置かないだけで「掃除ラク・部屋広くなる・オシャレ」という激烈メリットしかないわけだが、その代償として配線関係をよく考えないと「絡まり症候群」に陥る。

そこで手助けになるのが「マビーカのケーブルクリップ」だ。

天板裏やモニター裏はたまたガリ〜デブの配線まで様々対応できるケーブルクリップの王である。
裏面の両面テープも強力で、4ヶ月以上たった今も一切剥がれてくることはない。

他の方のレビューをみる

UZIPAL|マジックテープ|
一度貼りついたら死んでも離さない粘着ストーカー

UZIPALマジックテープ

あなたも一度はこんな経験があるのではないだろうか?
「超強力両面テープを貼ったのにすぐ剥がれてくるじゃねぇか、クソッタレ!!」

これこそが両面テープが生み出した最大の弊害。両面テープ最強説なのである。
しかーし、この貧弱テープ問題に終止符を打つアイテムこそ「ユージパル?ウジパル?のマジックテープ」だ。

これは盲点だったんだが、両面テープの場合「粘着と粘着」になるので、どうしても時間経過とともに剥がれやすくなるし、取り付ける物の性質にも依存してしまう。

ところがマジックテープであれば、取り付ける面の粘着だけ気をつけておけば、オスメス形状はかなり強力な噛み合わせを見せる。

この錬金術を思いついてから、後述で紹介する以下のアイテムを宙に浮かせることに成功した。

UZIPALマジックテープ

また画像のように小さくカットすれば、マジックテープ式の結束バンドと組み合わせることも可能だ。

他の方のレビューをみる

AINEX|5インチベイ小物入れ|
2020年俺的アイデア部門金賞

AINEX(アイネックス)とは?
1993年に設立したPC周辺機器メーカー。
公式サイト:ainex

これを思いついた時、自分天才だなと思ってしまった…。

コイツは通常PCケースのドライブ・ベイ(DVDとか入れる一番上のところ)に差し込むものだ。

AINEX5インチベイ小物入れ

しかし、先ほど紹介したマジックテープと合わせて使うと、スペースのない天板下に小さな小物入れの爆誕である。

AINEX5インチベイ小物入れ

しかも「隙を生じぬ二段構え」で取り付け可能。

デスオ

調子こいて3段に挑戦したら、重さに耐えられず落下した…。そして一番下は破損。

やるなら2段までにしておこう。

天板裏に5インチベイを取り付ける方法

AINEX5インチベイ小物入れ
STEP
付属のネジを左右に取り付ける

付属のネジ4本を指定の位置に締める。

STEP
マジックテープを天板裏に貼る
AINEX5インチベイ小物入れ

5インチベイの大きさに合わせてカットしたら、天板裏に貼り付ける。ちなみにマジックテープのオスメスはどちらでも良い

デスコ

天板前面より5mmほど手前に貼るのがコツよ。

STEP
5インチベイ上部と下部にマジックテープを貼る
デスオ

5インチベイを2段にしなくていい人は、下部のシートは不要

デスコ

天板裏に貼ったオスメスと逆にするのを忘れないでね。

STEP
天板裏のシートと5インチベイを噛ませる
AINEX5インチベイ小物入れ

マジックテープの噛み合わせは強力なので、軽く押すだけでガッチリハマる。
逆に噛んでるところを剥がそうとすると、天板裏のシート側が剥がれてしまうので、位置決めは気をつけよう。

STEP
取り付け完成(2段)
AINEX5インチベイ小物入れ

めちゃめちゃミニサイズだけど、ペンとかは入るし、これ本当便利なんだよね。

あとは画用紙とか硬めの素材で「I字」にすれば、自家製仕切りの完成。

  • AINEX 5インチベイ
  • 素材:プラスチック
    外寸
    幅:148.5×奥行:171×高さ:42.5mm
    内寸
    幅:127×奥行:141×高さ:32.2mm
    他の方のレビューをみる

現在は本格的な引き出しを取り付けている。
天板にスペースがあり、もう少し予算を出せる方にはおすすめ。

アルミ製ティッシュケース
マグネットが強力でフタもないため管理しやすい

マグネット付きティッシュケース比較

以前は山崎実業のフタ付きティッシュケースを使っていたが、最終的にツメが緩んできたのでNG。
現在はフタがないアルミ製のマグネットケースに乗り換えたので、そちらを推奨。

アルミ製マグネット付きティッシュカラーバリエーション

他の方のレビューをみる

メッシュトートバッグ
デスクサイドの小物入れにいかが?

伊高メッシュトートバッグ

俺が購入したのは黒メッシュタイプのバッグ。

伊高メッシュトートバッグ

こんな感じで左右にぶらさげておくと何かと使えて便利よ。

使用したアイテム

前方の2つには「折りたたみ式ホワイトボード」「書類関係」「ブックスタンド」「ちょっとした小物」などを入れている。そして後方には「MacBook13インチ」をぶち込んだ。

メッシュバッグをマグネットフックに取り付ける手順

  • ①持ち手を適当な長さに縛る
  • インシュロックを通してカットする
  • ③カットした断面は鋭利なので、結束バンドなどを巻きつける
  • マグネットフックにかければ完成
  • 伊高メッシュトートバッグ
  • カラー:ブラック
    サイズ
    幅:35×マチ:10×高さ:28cm
    持ち手の長さ:48cm
    Amazon限定商品
    他の方のレビューをみる

インシュロック
あらゆるモノを宙に浮かす細マッチョ

TRUSCOインシュロック

コイツ単体では、ケーブルバンドくらいの役割しかないが、マグネットフックと組み合わせることでその力を発揮する。
今回紹介するものは幅2.5mmだが太くても3mmまでのモノが推奨だ。
室内で使うモノなので、そんな頑強なものは必要ない。

インシュロックでぶら下げた物

他の方のレビューをみる

ケーブル結束バンド
持ってるだけで何かと役立つ配線界の元祖お役立ちアイテム

Hengceeケーブル結束バンド

マジックテープでケーブルをまとめられるバンドである。
シンプルゆえに、活躍する場面が多い。
50本セットでも5〜600円で売っているので、一度買っておけばなくなることはないだろう。

他の方のレビューをみる

カモ井加工紙|マスキングテープ|
100均との違いがわからん自己満アイテム

カモ井加工紙マスキングテープ

これも人によっては必要ないアイテムだが、ブラックデスク環境構築にはすげー役立った。
ただ100均にあるのと何が違うの?と聞かれれば「わからん」としか答えようがない。
※.一応、カモ井加工紙はテープ類の会社で有名らしい。

で特に役立ったのが、白ケーブルへの巻き付け
ビニールテープのテカテカ感が苦手だったから、マットブラックのコイツにした。

カモ井加工紙マスキングテープ

画像は Google Nest Mini のケーブルだが、他を黒で統一しているのに、コイツだけ白いもんだから目立つ目立つ。
他にもいくつかケーブルを巻いているが、これによりケーブルオーガナイザーの中でも同化してくれる。

カモ井加工紙マスキングテープ

あとはノートPC用トレイの取手にも巻き巻きして、デスク上からステンレス感を排除した。

他の方のレビューをみる

その他デスク周り買ってよかったもの

結論:デスク環境構築はお金をかけなくても楽しめる

以上、デスク環境構築に便利なアイテムを10個紹介した。
特にFLEXISPOTデスクとは相性の良いアイテムばかりなので、気になったものは手にとってみてくれ。

すべて2,000円以下というのも大きなポイントだ。

FLEXISPOT×Rakutenセール
おすすめ電動昇降デスク

セール期間|6月16日 23:59まで!!

当サイトのE7・E8レビューをみる

デスク環境構築おすすめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると励みになるぜ!!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

※日本語が含まれていないコメントは投稿できません。(スパム対策)

目次