法人・個人事業主向けの新サービスAmazonビジネス→【詳細はこちら】

少女漫画のおすすめ大人にも読んでほしい傑作集10選

少女漫画おすすめ

いい歳こいたおっさんが少女漫画を読むのはキモイでしょうか?少なくとも数年前の私なら「コイツ頭大丈夫か?」と見下していたかもしれません。

最近どうも漫画の女子化が止まらないワタクシ。自分でもヤバイなと思いつつも、奥さんが気にしない人なので、まぁいいかと甘えています。

偏見かもしれませんが、少女漫画枠に限っていえば冒険すると失敗することが多いです。30過ぎたおっさんなので、あまりにもキラキラしたストーリーとかはキツイんですよね。

なので、今回紹介する作品はマニアックな選定ではなく、リアリティーや深みがあるものを厳選しました。

余談ですが、冒険するのであれば少女漫画枠でなく、恋愛漫画カテゴリー全体で探した方が面白いものが見つかります。

このサイトでも、いくつか紹介しているので「定番読み飽きたわ」って人は覗いてみてください。

少女漫画のおすすめ1【君は春に目を覚ます】

テンポ
(4.0)
可愛さ
(3.0)
キュン度
(3.5)
総合評価
(4.0)

大好きだったお兄ちゃんがい年に・・・

17歳の少年は近所にいる10歳の少女の面倒をよく見ていた。二人は本当に仲が良く実の兄弟のようだった。

しかし少年は現代では治らない病に侵され人工冬眠(コールドスリープ)を行ことになる。目が覚めると7年の歳月が経過し、近所の女の子も17歳になっていた。

実年齢24歳になった青年が17歳としてもういちど高校生活を送る物語。

初恋のお兄ちゃんと同い年になった少女の反応がとにかく可愛い。でもお兄ちゃんにとって少女は妹という感覚。二人の相違がこの先どうなるのか楽しみな作品。

カゲサイーコイオコイオ

まだ3巻しか出てないので、結末はわかりませんが、お兄ちゃんに恋心が芽生えたら面白い展開になりそう。

©君は春に目を覚ます
試し読みするKindleで読む連載中(2019-1月時点〜3巻)

少女漫画のおすすめ2【恋を知らない僕たちは】

テンポ
(5.0)
可愛さ
(5.0)
キュン度
(5.0)
総合評価
(5.0)

叶わない恋に苦悩する少年

虹色デイズ」でお馴染みの水野先生の最新作。

ヒロイン「汐崎 泉(しおざき いずみ)」と主人公「相原 英二(あいはら えいじ)」の出会いは小学生の時、仲良しだった二人だが転校を繰り返す「いずみ」に想いを伝えられずにいた。

気持ちは伝えぬまでも、両想いに思えた二人は中学でまた同じ学校になる。今度こそと思った矢先、親友の「別所 直彦(べっしょ なおひこ)」が告白し、二人は付き合うことになってしまう。

「おめでとう」・・・心にもない言葉で祝福する「エイジ」を見てると切ない。「ナオヒコ」がイヤな奴なら攻めてもあるが、これまた超いい奴というオチ。「エイジ」の想いも知らないだけにどうにもやるせない。

「ナオヒコ」にも「いずみ」にも自分の想いを伝えられぬまま舞台は高校編へ移る。

高校編では、ナオヒコを狙う藤村、同じクラスの池澤、池澤を好きな太一などが加わり、男女6人の恋が入り乱れる。

カゲサイーコイオコイオ

水野先生は男の心理や目線で描くのが本当にうまいので、本当に女なのか疑ってます。笑

それと高校編に入ってから「いずみ」のヒロイン感はハンパない。正直他のキャラ全て消し飛ぶ圧倒的な存在感。

©恋を知らない僕たちは
試し読みするKindleで読む連載中(2019-1月時点〜4巻)

少女漫画のおすすめ3【やがて君になる】

テンポ
(4.0)
可愛さ
(4.0)
キュン度
(3.0)
総合評価
(4.0)

誰からも好かれたくない少女と誰も好きにならない少女の百合モノ

才色兼備の先輩「七海 燈子(ななみ とうこ)」は男女ともに絶大な人気を誇る。

だがその完璧な姿は、事故で死んでしまった亡き姉役を演じているに過ぎず、本当の自分ではない。今まで何人も告白してきたが、虚像(きょぞう)に惹かれた者の好意を受け取るわけもなく全て断っていた。

そんな時、新入生「小糸 侑(こいと ゆう)」が入学。「ユウ」は人を好きになったことがなく、好きという感情すらわからない少女だった。

この子は私を好きにならないと確信した「トウコ」は猛烈に惹かれた。「ユウ」の前では本当の自分をさらけ出し、心の安らぎを手に入れる。

一方通行でワガママな恋はどのような結末を迎えるのか?目が離せない作品。

カゲサイーコイオコイオ

人生初の百合モノだったのですが、普通に面白いですね。

完璧な先輩のヤンデレ感は異様な魅力があります。「アニメ版」もイメージ通りでよかったです。

©やがて君になる
試し読みするKindleで読む連載中(2019-1月時点〜6巻)

少女漫画のおすすめ4【セキララにキス】

テンポ
(4.0)
可愛さ
(5.0)
キュン度
(4.5)
総合評価
(4.5)

タイトルからは想像できない美術と真剣に向き合うラブコメ

過去のコンプレックスを抱えるヒロイン「南条 千歳(なんじょう ちとせ)」は誰からも嫌われないよう完璧な仮面生活を送っていた。

とあることから、美術予備校に通うイケメン「樹 喜之助(いつき きのすけ)」に救われたが、出会ってすぐに仮面を見透かされ、恥ずかしくもイラつく「ちとせ」

だけど自分の芯をしっかり持つ彼に次第に惹かれていく。同じ予備校に通い始めると、完璧に見えた彼の姿は並々ならぬ努力の賜物(たまもの)であることを知る。

「キノスケ」が人一倍努力するのは、天賦の才を持つ兄の影響だった。

すべてを持つ兄に嫉妬(しっと)し、(うと)ましさを努力で補ってきたからこそ、その場しのぎの仮面を見透かし、キツく当たったのだろう。

そして、「キノスケ」と出会う前から「兄とちとせ」は知り合っていたこともあり、静かな三角関係が始まる。

カゲサイーコイオコイオ

恋愛要素ももちろん良いのですが「ちとせ」が仮面をつけずにいられる仲間と出会い、成長していく過程も素晴らしいです。

©セキララにキス
試し読みするKindleで読む連載中(2019-1月時点〜8巻)

※漫画アプリ「パルシィ」で一部無料(2019年1月時点)

少女漫画のおすすめ5【思い、思われ、ふり、ふられ】

テンポ
(5.0)
可愛さ
(5.0)
キュン度
(5.0)
総合評価
(5.0)

ダブルヒロインで送る切ない恋模様

中学生の時、両想いだった二人は親の再婚を機に義姉弟になってしまう。

姉の「朱里(あかり)」は気持ちを切り替え家族として接するが、弟の「理央(りお)」は想いを忘れられずにいた。

そんなこんなで高校生活がスタート。もう一人のヒロイン「市原 由奈(いちはら ゆな)」その幼馴染み「乾 和臣(いぬい かずおみ)」も交えて4人の恋が混戦する。

咲坂先生の作画好きなんですよね。でも今回の「ユナ」はちょいブサで、前作「アオハラ」全前作「ストロボ」とは違う感じ。

カゲサイーコイオコイオ

「いぬい」と「あかり」の今後に注目してます。

©思い、思われ、ふり、ふられ
試し読みするKindleで読む連載中(2019-1月時点〜10巻)

※漫画アプリ「マンガMee」で一部無料(2019年1月時点)

少女漫画のおすすめ6【3D彼女 リアルガール 完全版】

テンポ
(3.5)
可愛さ
(4.5)
キュン度
(3.5)
総合評価
(5.0)

自然と涙が(したた)る愛の結末

ギャルで学年一の美女「五十嵐 色葉(いがらし いろは)」とゲーム&アニメヲタクの「筒井 光(つつい ひかり)」が送るアンバランスな学園ラブストーリー。

何が悔しいかって、恋愛モノを読み慣れてる人ならだいたいの結末は読めるのだ。にもかかわらず、最後は泣けるイヤ泣かされた。

11巻の後半〜先は人目のつかないところで読むことをオススメする。サブストーリーの「伊藤」と「綾戸」の恋もGood。

カゲサイーコイオコイオ

タイトルや作画から「あぁはいはいコメ度強めのラブコメね」と思ったのですが、いやはや非常に読後感の良い話でした。

2018年に「アニメ化」されました。

©3D彼女 リアルガール 完全版
試し読みするKindleで読む全12巻・完結

※漫画アプリ「パルシィ」で一部無料(2019年1月時点)

少女漫画のおすすめ7【orange】

テンポ
(3.5)
可愛さ
(4.0)
キュン度
(3.0)
総合評価
(5.0)

時空を超えた思慕(しぼ)物語

たった6巻でこれだけストーリーが濃くしっかりキャラの心理が描かれている少女漫画は記憶にない。本当に1話1話が濃いのでじっくり読める。

仲間を救うため、10年後の自分が書いた手紙が時を超えて高校生の自分に届くストーリー。

手紙にはこれから起こる未来が書かれているので、その時々で過去の自分とは違う選択をするチャンスがある。でも選択を変えると手紙の未来と現実にズレが生じ、そこに戸惑う様子や葛藤が本当によく描かれている。

実写映画化」も「アニメ化」された大人気作品。

カゲサイーコイオコイオ

影の主役「須和 弘人(すわ ひろと)」の選択とサポートがとにかくイケメンの一言。

完結後に発売された「須和」主役の「6巻は必読

©orange
試し読みするKindleで読む全6巻・完結

少女漫画のおすすめ8【ひるなかの流星】

テンポ
(4.0)
可愛さ
(4.0)
キュン度
(4.0)
総合評価
(4.0)

ど田舎イモ女の恋と友情のラブロマンス

田舎から東京に転校してくるヒロイン「与謝野(よさの) すずめ」は転入先の担任教師「獅子尾 五月(ししお さつき)」に恋をする。

と同時に、超無愛想で友達第一号となるクラスメイト「馬村 大輝(まむら だいき)」に好意を持たれる。

  • 先生に敵意むき出しの「馬村」
  • 立場と本心に悩まされる「先生」
  • 二人に揺れる「すずめ」

3人の行き違いが少女漫画らしく、キレイにまとまっている。

カゲサイーコイオコイオ

「馬村」があまりにも不器用すぎて、自然と応援したくなります。

先生もいい奴なんですけど、もう少し自制して余裕を見せてほしかったですね。

実写映画化」されてます。

©ひるなかの流星
試し読みするKindleで読む全12巻+番外編・完結

少女漫画のおすすめ9【僕等がいた】

テンポ
(3.5)
可愛さ
(4.0)
キュン度
(5.0)
総合評価
(5.0)

闇を照らす明光(めいこう)少女

面白さで言ったら今回紹介する中でもトップレベル。最初は「高校編」ですが「社会人編」まで描かれているので大人も楽しめる作品。

今でこそ面白い少女漫画は腐る程あるが、2000年代初期にこれを読んだ時は、衝撃を受けた。恋愛漫画を多読するようになったのは最近だが、「僕等がいた」だけは高校生の頃付き合ってた彼女に勧められて読んだ。

クラスの2/3が好きになるイケメン「矢野 元晴(やの もとはる)」と平凡でチンチクリン「高橋 七美(たかはし ななみ)」の七転八倒ラブストーリー。

よくありそうな設定だが「過去、人の死、三角関係、病気」さまざまな要素が絶妙に重なり、じっくり読み込める。

カゲサイーコイオコイオ

もし「実写映画版」と「アニメ版」をみて、漫画を避けた人には言いたい。どちらも漫画の魅力の1/1000も出せていないと。

この作品は漫画を読まなければ良さが伝わりません。

©僕等がいた
試し読みするKindleで読む全16巻・完結

少女漫画のおすすめ10【恋は雨上がりのように】

テンポ
(4.0)
可愛さ
(4.5)
キュン度
(4.5)
総合評価
(5.0)

願望と現実の境界線

今回紹介してる中で世間の評価ナンバー1かも?

舞台はファミレスのバイト先。

いつもドジばかりやらかす45歳バツイチ店長近藤 正己(こんどう まさみ)」に片想いをする17歳の美人女子高生(たちばな) あきら」の純愛モノ。

最後の終わり方が気に入らねーとファンが公式ブログ閉鎖になる程コメントを荒らしたのはもはや伝説。

そして「最終巻の発売日」と「TOKIOの山口事件」がタイムリーだったので、考えさせられた読者も多いはず。

カゲサイーコイオコイオ

これ逆だったら犯罪で片付いてしまう話なんですけど、「高橋ジョージ」しかり「加藤茶」しかり、おっさんが若い子と恋愛するのは男の永遠のテーマかもしれませんね。

ちなみに私は年上好き。笑

実写映画化」&「アニメ化」もされています。

©恋は雨上がりのように
試し読みするKindleで読む全10巻・完結

少女漫画おすすめ【まとめ】

いやぁ昔は、能力バチバチのバトル系や読後感が最悪のグロ系、IQ3くらいしかなさそうなDQNモノが好きだったんですけどね。

最近の趣味嗜好は自分でもようわからんことになってます。笑

どれもオススメなので、最近トキメいてないなぁなんて人はぜひ。

おすすめ漫画 大人の図書館!!おすすめ漫画をジャンル別に紹介

ご質問・ご感想・受付中

「メールアドレス入力欄」を削除した為「返信通知」は届きません。
確実に返信が必要な場合は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

他の方にも有益になると判断した質問やコメントは記事に引用させて頂く場合がありますのであらかじめご了承下さい。