電子書籍100冊半額・漫画・小説・ビジネス書すべて対象

【鬼滅の刃・20巻読了】ようやく共感できた話を語らせてくれ

鬼滅の刃20巻レビュー

以前こんな記事を書いた。

鬼滅の刃の感想鬼滅の刃の感想・アニメと漫画を全部見たけど面白くないと感じた理由

簡単にいえば「鬼滅の刃は面白くなかった」という内容だ。面白くないのに、なぜ単行本を買い続けているのか?

上記でかなり反響をもらったので、とりあえず最後まで読んどくかなと。まぁ「俺は俺の責務を全うする」といったところだ。

さてこの度、20巻を読み終えたのでレビューしようと思う。結論からいえば、過去一よかった。そして、鬼滅史上はじめて共感できる話も出てきたので、わざわざ記事にしている。

ネタバレあり

まだ読んでない方は、自己責任でよろしく。

鬼滅の刃20巻
鬼滅の刃・20巻

神童の弟・継国縁壱と秀才の兄・継国巌勝の超えられない壁

なんといっても20巻最大の見所は「縁壱(よりいち)」と「黒死牟(こくしぼう)巌勝(みちかつ)」の関係性が明らかになったことだ。

縁壱とは?

数ある呼吸法を普及させた鬼殺隊史、最強の男

黒死牟とは?

上弦(じょうげん)の壱の鬼、敵のNo.2

いや冗談でもなんでもなく、19巻まで読んできて、鬼側も人間側の話も一度として共感できたことはなかった。

しかしこの度、初めて共感できる話が出てきたのだ。

大正時代から(さかのぼ)ること400年前、弟:縁壱(よりいち)と兄:巌勝(みちかつ)は双子として生を受ける。

当時、双子は跡目争いの原因になるため、よく思われなかった。そのため弟である縁壱(よりいち)を殺そうとする父親。

それに母親が猛反対したことにより、継国(つぎくに)家で10歳まで面倒を見たのち、寺に出家させることになった。

それでも二人の待遇(たいぐう)は天と地……。

兄「巌勝(みちかつ)」は、立派な羽織を(まと)い、良質な食事、一室が与えられ、幼少より剣技を叩き込まれた。

弟「縁壱(よりいち)」は、小汚い長着(ながぎ)粗餐(そさん)、三畳の部屋で育てられ、7歳まで笑うこともなく口もきかなかった。

ある日、兄がいつものように稽古をしていると気配もなく木陰に弟が立っている。

聞けば「自分も侍になりたい、剣を教えてほしい」と言うのだ。兄を指南していた者が口頭で、持ち方、構え方を教えいざ打ち込みをやってみると……。

鬼滅の刃

©鬼滅の刃

兄が一撃も入れられなかった者を、初めて剣を握った弟が倒してしまったのである。

兄も決して、弱くはない。むしろ才覚はある方だ。しかし、神童の前では努力や鍛錬は無に()した。

さらに弟に悪意はなく、ただただ兄を尊敬している優しい気質がこれまた残酷なのだ。

「バウンサー」という漫画で、こんな話が出てくる。

バウンサー

©バウンサー

天才とは、ある種の病理(症状に関する理論)であり、常人からすれば「優害者」である。どれだけ修練を重ねてもとうてい追いつけない能力を生まれつき持っている究極の反則者だ。

つまり天才と比べられてしまう環境にいる者はすべて、劣等感が常に付き(まと)い、その者たちからすれば優害であると。

突如姿を消した縁壱

桁違いの強さを秘めていた縁壱(よりいち)の存在により、家を継ぐ立場が逆転してしまった兄:巌勝(みちかつ)

立派な侍になるためだけに、剣の道を志してきた者にとって、これ以上の屈辱(くつじょく)はない。

ある日の夜更け、兄のもとへ母親が死んだと報告にきた縁壱(よりいち)。そして、自分が寺へ発つと告げ、忽然(こつぜん)と姿を消してしまった……。

それから十数年、結局弟は見つからず、いつの間にか妻子を持ち平穏な日々を送っていた。

しかし運命は再び兄弟を巡り合わせる。配下と野営中、鬼に襲われた巌勝(みちかつ)を救ったのが、縁壱(よりいち)だったのだ……。

カゲサイ-カゲオ

この時さらに人外の強さになってて、弟への嫉妬と憎悪がさらに増してしまうんだよね。

縁壱が肌身離さず持っていた物と黒死牟の涙

縁壱(よりいち)の最後は老衰死(ろうすいし)である。それも鬼になった弟:黒死牟(こくしぼう)と対峙中にだ。

抜刀の刹那、黒死牟(こくしぼう)は首を斬られ、次の一撃で殺されると確信していた。しかし次撃はこなかった……。

縁壱(よりいち)は立ったまま逝ってしまったのだ。結局誰一人、あの無惨(むざん)でさえかすり傷一つ付けることもできなかったのである。

あまりの悔しさに、死に体をぶった斬る黒死牟(こくしぼう)

すると、(ふところ)から見覚えのある横笛がこぼれ落ちる。それはまだ黒死牟(こくしぼう)が人間だったころ、巌勝(みちかつ)だったころ、兄だったころ、差別されていた弟に手作りした笛だった。

鬼殺隊史上、最強の男「縁壱(よりいち)」が最後まで大切にしていたのは兄「巌勝(みちかつ)」の優しさだったのである。

弟より強くなりたいがため、鬼に魂を売り、6つ目の化物となってしまった黒死牟(こくしぼう)の目から自然と涙がこぼれ落ちた……。

鬼滅の刃20巻

©鬼滅の刃

これはキツイよな。鬼になってパワーアップしたのに全然勝てねーわ、大昔にあげたガラクタ大切にしてるわで、己の小ささを叩きつけられた感じ。

しかも(さと)されたわけでもなく、優しさの暴力だから相手に落ち度がない。元侍にとって死よりも辛い生き恥さらして、それでも死ねない身体って地獄だろっ。

すべてを捨ててもなお何者にもなれなかった黒死牟の最期

何かを得るためには、何かを捨てなければいけない。凡人とはそういうものである。

再会を果たしたのち「縁壱(よりいち)」に剣を習うため家と妻子を捨て、鬼殺隊に入隊。弟を超えることだけを望み鍛錬を続けた。

そんな嫉妬心と憎悪を無惨(むざん)に利用されてしまったのだ。永遠の命を手に入れ技を極めないか?と持ちかけられ闇に()ちてしまった。

これで本当に人間であることも、子孫を残すことも、侍としての誇りもすべて捨てたことになる。

それから数百年の鍛錬を重ねてもなお、「縁壱(よりいち)」の域には達せず、とうとうその夢は叶わなかった……。

カゲサイ-カゲオ

コロナショックみたいな想定外の事態に見舞われると人間は弱るし、闇堕ちしやすいから気をつけねーとなぁ。

小さな会社の稼ぐ技術レビューコロナで経営難の社長にこそ読んでほしい【小さな会社の稼ぐ技術】

夢叶わず死ぬことは不幸なのだろうか?

黒死牟(こくしぼう)は、最期に自分はなんの為に生まれてきたのだと縁壱(よりいち)に問い、死んでいく。

多くの人は、人生の中で目的を見つけることもなく、否意識すらせず死んでいくはずだ。大それた夢を見ればバカにされることもあるだろう。

夢をみた結果、恥をかき、何もなし得ず、周囲に笑われるかもしれない。

しかし、すべてを捨ててまで成し得たい目的があることは幸せではないだろうか?そのプロセスに関係ない人々を巻き込んでしまったことだけが、後悔の念であり、数百年もかけて追い続けた夢に価値がないとは思わない。

清廉潔白(せいれんけっぱく)に生きていくなど、持っている者の詭弁(きべん)だ。

持たざる者は嫉妬心(しっとしん)や怒りが原動力になるのもまた事実。己の無力さや無能さを誰よりも痛感(つうかん)し、悔しい思いを誰よりもしている……。

だからこそ、人の気持ちを()み取ることができるようになるのではないだろうか。

カゲサイ-カゲオ

自分は死ぬ間際、誰を思い出すのだろう?妻なのか子供たちなのか、それともこれから出会う誰かなのか……。

そんなことを考えながら、20巻を読んでいた。

縁壱の思いと範馬刃牙が目指すもの

あなたは範馬刃牙(はんまばき)という少年をご存知だろうか?

父親に母を目の前で抱き殺され、(かたき)を討つべく地上最強の生物に挑む少年である。

そんな彼は、17歳になるまで童貞だった……。というより、強くなるため以外を放棄してきた人生を送ってきた。

ある時、父親にこう言われる。「禁欲の果てにたどり着く境地など高が知れたものッッ

そして彼女の梢江と初めて情事(じょうじ)を行う前に、こう聞かれた。

©バキSAGA
試し読みするKindleで読む外伝1巻完結〜SEX編〜

梢枝:「世界一強い男になりたいものね、強くなるにはそれがいいんだものね」

刃牙:「俺は今まで一度だって……世界最強なんて夢見たことないぜ、父親より範馬勇次郎より少しだけ強けりゃいい、あとはいらない」

そう。たまたま父親が地上最強なだけであって、刃牙自身は最強を目指しているわけではないのだ。

なんとも皮肉な運命……。

そして「縁壱(よりいち)」もたまたま最強の才を持って生まれてきただけであって、目指してなったものではない。

だからこそ尊敬する兄に対し「この国で二番目に強い侍になります」といったのだ。

\クリックで画像を拡大できます/
鬼滅の刃

©鬼滅の刃

鬼滅の刃

©鬼滅の刃

技量は、自分の方が(はる)か上であっても、兄の侍としての生き様に憧れていたのである。

最強を目指さずとも、父親を倒すことで結果的に最強になってしまう刃牙。

自身が最強であっても、憧れ目指していたのは幼き頃の兄である縁壱(よりいち)

環境・時代・背景は違えど、最強とはなんなのか?改めて自分が望むものほどそう簡単には手に入らないなと思った。

いつになく吾峠節が冴えていた

もともと吾峠先生の言葉遊びは好みである。鬼滅の刃は少年誌なので、その本領は発揮されていないが「短編集」は、大人向けに作ってあるのでオススメだ。

20巻は、この吾峠節が炸裂した。特によかったのはここ。

鬼滅の刃

©鬼滅の刃

人を(ねた)んだことねぇとかキレイゴト言ってる奴は、本物の天才を知らない、出会ったことがないだけだ。

努力や根性では、埋まらないことを肌身で感じ経験した者とそうでない者では、考え方に大きな(へだ)たりがある。

中学の時、陸上部だったんだけど一人だけ100m全国レベルの奴いて、マジ異次元の化け物。

しかもイケメンで頭脳明晰(ずのうめいせき)、ヤンキー連中もビビってて女にモテモテ……。厨二病真っ只中の俺は、漫画のヒーローかよって思ってた。

まぁのちに異常性癖を持ってることを別れた彼女にバラされて、大多数の女子に嫌われたってオチはあるけどね。笑

あえて当時の巌勝(みちかつ)に助言するなら、ある分野では天才でも多角的視点で観察すれば、意外と弱点は見つかるもんだ。どんなに小さい分野でも、自分が勝てる領域を1つでも見つけられれば自尊心は保てるものですぜ。

その他、印象に残ったセリフはこちら。


望まぬ邂逅(かいこう)

意味:思いがけなく会うこと。

幼少の(みぎり)

意味:幼少の頃

胃の()()いた

意味:胃袋を灼いた


曲なりにも物書きをしていると、漫画家や作家の言葉遊びにはしょっちゅう()いている。

カゲサイ-カゲオ

ここでこの言葉を持ってくるのかよ〜。くぅ〜みたいな。

もう一人言葉遊びの天才を挙げるなら「西尾維新」先生だ。

とくに化物語の遊び方は秀逸、一度でいいから脳内を(のぞ)きみて見たいものである。

化物語

©化物語

ちなみにこれ、俺のマインド部分。能動的孤独(のうどうてきこどく)っていいよね。

すぐ他人に流されちゃう人、自己啓発本をたくさん読んじゃう人、意識高い系YouTuberに感化だけされちゃう人、で結局何も行動しない人は「化物語」オススメ。

ただクセ強すぎて、好き嫌いハッキリ分かれる文体なのは言っとく。

補足

自己啓発本は「7つの習慣」だけ、読んどけばOK。世の中にあるその他の自己啓発系は、これを薄〜く引き伸ばしただけ。

鬼滅の刃20巻レビュー・まとめ

以上が鬼滅の刃20巻を読んでみたレビューだ。やっぱ1巻分くらい使って、一人のキャラを掘り下げた方が面白くなるな。

付け加えるなら、恒例のクソみたいなギャグ描写が1ページ目以外になかったので、それも相まって一番良い巻だった。

本記事で紹介した箇所以外にもかなり重要な局面はあったけど、その辺の流れは相変わらず???だったので省いている。

まぁ今回の記事を読んでもらえばわかると思うが、俺は鬼滅アンチでもなんでもなく、面白いと思えばそう書くし、つまらなければつまらないと書くだけということだ。

鬼滅の刃の感想鬼滅の刃の感想・アニメと漫画を全部見たけど面白くないと感じた理由鬼系漫画おすすめ鬼漫画のおすすめ5選・鬼滅の刃にハマらなかった人へ贈るラブレター

批評を書いている以上、最後まで単行本は買うので、今後も世間や他人に流されず客観的にレビューしていければと思っている。

それでは。

鬼滅の刃20巻
鬼滅の刃・20巻
マンガ読むのに最適な電子書籍ストアランキング

ブラックジャックフリー画像
おすすめレベル&特徴
 
(5.0)
  • 初回特典:最大100冊半額クーポン
  • 年に3回50%ポイント還元セール開催
  • クーポンや特典の併用可能
  • ポイント購入でもポイントが付く

DMM電子書籍は、マンガを読むのに最強×最高の電子書籍ストア。

特に春(4〜5月)・夏(8月)・冬(12〜1月)に開催される50%ポイント還元セールは要チェック。


ブラックジャックフリー画像
おすすめレベル&特徴
 
(4.5)
  • 初回特典:最大400冊30%OFFクーポン
  • 毎週15%OFFクーポン&セール開催
  • 1日1回全巻マンガくじを引ける
  • 4つのアイテムを揃えると最強スペック

ebookjapanは、Yahoo!系アイテムを揃えることでポイント還元率が化ける電子書籍ストア。

うまく組み合わせると50%ポイント還元以上も狙える。


ブラックジャックフリー画像
おすすめレベル&特徴
 
(4.0)
  • 初回特典:1冊半額クーポン
  • 毎日クーポンガチャを引ける
  • 毎週土曜日に15%OFFクーポン配布
  • 上位ランカーは限定クーポンあり

BookLive!は、とにかくアプリが使いやすい電子書籍ストア。

お得度だけでいえば上位2トップには劣るけど、ガチの漫画好きが作っただけあってユーザーへの愛を感じる。

電子書籍ストアおすすめランキング・漫画に最適な5社はココだ!!漫画アプリのおすすめ9選・全部無料で読める最強の布陣はこれ

コメントはお気軽にどうぞ

漫画・小説・ビジネス書・写真集すべて対象
DMM電子書籍・100冊半額クーポン