法人・個人事業主向けの新サービスAmazonビジネス→【詳細はこちら】

Googleアナリティクス自分のアクセスを完全除外【スマホ・PC】

Googleアナリティクスアクセス除外

Googleアナリティクスは、サイトを分析する上で欠かせないツールの1つです。

分析する上でまずやるべきことは、自分のアクセスを除外すること。

除外する方法はいくつかありますが、スマホ・・・特にiPhoneの除外で苦戦している人が多いようですね。

そこでこの記事では、自分のアクセスを確実に除外する(PC〜スマホ)方法を書きました。(個人的に今回紹介するアプリは最強だと思ってます。

1:Googleアナリティクス自分のアクセス除外PC編【オプトアウト アドオンを使う】

Chrome限定になりますが「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」を使う方法です。

これは追加をクリックするだけで除外されます。

Google アナリティクス オプトアウト アドオン

ただこれにも弱点があって「スマホ(特にiPhone)」だけ除外できんのです。

2:Googleアナリティクス自分のアクセス除外スマホ編【専用アプリを使う】

Safari限定ですが、超便利なアプリが「Apple Store」にありました。

Android」用もあったので、リンクは貼っておきますね。

AdFiter-Safariを快適にする
AdFilterアプリ
\数回操作でアクセス除外できるアプリ/
Google Play で手に入れよう

2-1:AdFiter設定方法(iPhone)

iPhone設定アイコン

iPhoneのホーム画面で「設定アイコン」をクリック

iPhoneサファリの設定

下の方にスクロールすると「Safari」が出てくるのでクリック

iPhone-Safariコンテンツブロッカー

一般の中にある「コンテンツブロッカー」をクリック

コンテンツブロッカーAdFilter

AdFilter」をオンにする。

AdFilter高度なブロック設定

「高度なブロック」をクリック

Googleアナリティクス」を「オン」にする

AdFilterサイト別設定

「サイト別設定」をクリック

右上にある「+マーク」をクリック

AdFilterサイト設定

ドメイン」に自分のサイトドメインを入力

アクセス解析ブロック」のみ「オン」にして、後は全て「オフ」にする

保存」をクリック

Android」は確認取れていませんが、同じように設定するであればこのアプリで除外できるはずです。

3:Googleアナリティクス自分のアクセス除外を確認する方法

Googleアナリティクスリアルタイム確認

Googleアナリティクス」のトップページ

リアルタイム」をクリック

概要」をクリック

自分しか見ないページにいくつかアクセスして(スマホからも)ユーザー数が増えなければ除外できています。

すでにアクセス数がかなりある人の場合は、他の人がアクセスできないテストページを作成し、そのページにアクセスして確認してみてください。

まとめ

正確なデータを取る為にも、自分のアクセス除外は「必須」なので、なるべく早めに設定しておきたいですね。

今後のアクセスチェック
  • PCでは「Chrome
  • スマホでは「Safari

9割の人が間違ってるGoogleアナリティクスの初期設定は大丈夫でしょうか?

Googleアナリティクス初期設定 Googleアナリティクスの初期設定8つを図解で解説

4 Comments

アバター toshi

自分のiPhoneからのアクセスがカウントされてしまい困ってましたので助かりました。
有益な情報ありがとうございます。

返信する
アバター カゲオ

toshiさん。
初めまして。
コメントを頂きありがとうございます。
お役に立てたようで何よりです。

今後とも「カゲサイ」をよろしくお願いします。

返信する
アバター ぱんだ

とても分かりやすく、無事問題解決できました!
ありがとうございました(^^)

返信する
アバター カゲオ

ぱんださん
初めまして

こういったコメントを頂けるとすごく励みになります。
こちらこそ、わざわざありがとうございました。

今後とも「カゲサイ」をよろしくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です