当サイト案内

FLEXISPOT×Rakuten
セール中おすすめデスク

1.EC5は、FLEXISPOTのサブブランド「SANODESK」のもの

デスオ
サイト管理人
デスク環境周辺アイテムを発信するサイト。

更新頻度は不定期だが、在宅で快適に過ごせるDIYや環境構築に力を入れている。

1mmでも誰かの参考になれば嬉しい。


俺のデスクツアー> 見てみる

【FLEXISPOTセール×2022年Amazonプライムデー攻略法】最大40%OFF

FLEXISPOT×Amazonプライムデー

当コンテンツは、2022年7月12日(火)0:00〜13日(水)23:59までのAmazonプライムデーセール情報をまとめている。年間を通したセール情報は以下からどうぞ

今年もAmazon最大の割引率プライムデーがやってきた。
ほとんどの電動昇降デスクは、30%OFF以上になっているので、検討している方はこの機会にぜひGETしてくれ。

\プライムデー参戦前にみてね/

簡単にまとめるとこんな感じだよ
詳しくは上記をタップして確認してね
上から順番に使っていこう
Amazonプライムデーの賢い買い方
最大10,000ポイントの障壁
  1. 12,000円〜15,000円までなら
    ペイディ払い
  2. 上記価格以上10万円前後までは
    Amazonカード払い
  3. 10万円以上またはApple製品なら
    ギフトチャージ購入

その他お得なプライムデーキャンペーン

それぞれの詳細は記事の一番下でも解説しているよ

目次

FLEXISPOTセール×Amazonプライムデー推奨商品

今回から個人的に非推奨だと思っている商品は、当記事からは除外し、セール対象になっているおすすめモデルのみ記載していく。

以下にFLEXISPOTの非推奨モデルと理由をまとめてあるので、気になる方はそちらも目を通してほしい。

スペックをみるをタップしていただくと、ページ下部の商品解説に移動する。

対象商品セール価格
タップで拡大
FLEXISPOT E7
E7
脚部のみ
スペックをみる
51,700円

36,190円
30%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT E7
E7
長方形天板セット
140×70cm
スペックをみる
68,200円

47,740円
30%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT E7Pro
E7
カーブ天板セット
140×70cm
スペックをみる
73,700円

51,590円
30%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT E8フレーム
E8
脚部のみ
スペックをみる
60,500円

42,350円
30%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT E8カラー展開
E8
長方形天板セット
120×60cm
140×70cm
スペックをみる
120×60cm
78,100円

54,670円
30%OFF
ーーーーーーーーーー
140×70cm
83,600円

58,520円
30%OFF

FLEXISPOTの最上位モデル
この価格差なら、個人的にE8がおすすめ。
両者の詳しい違いはE8レビュー|E7との違いも徹底解説をどうぞ。

またE8は2022年6月15日より「公式楽天Yahoo!」で60,500円→66,000円に値上げされたが、なぜかAmazonだけ価格据え置き…。
おそらくミスだと思うから、今のうちに買っておくのが吉だと思われる。

プライムデーセール対象ハイエンドモデル2製品

FLEXISPOT E7
脚部のみ|30%OFF

動画再生時間:20秒

機能スペック
カラーブラック
ホワイト
耐荷重125kg
本体重量35.6kg
モーター数2つ
昇降速度38mm/s
昇降範囲58〜123cm
天板対応
サイズ
横幅:120〜210cm
奥行:60〜80cm
厚み:2cm以上
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能:あり
USB充電端子:なし
障害物探知あり

E7から指定の昇降位置でロックできる機能が追加された。
代わりにアラーム機能がなくなっている。

FLEXISPOT E7

俺が最初に買った最強デスク。
当初は脚部だけで、52,000円もしたんだぜ?

FLEXISPOT E7Pro

E7フレーム詳細サイズ

デスオ

実機レビューもしているから、気になる方はそちらも読んでみて

動画再生時間:1分3秒

E7 脚部のみ
51,700円

7/12 0:00〜7/13 23:59
36,190円

FLEXISPOT E7
長方形天板セット|30%OFF

FLEXISPOT E7長方形天板セット
機能スペック
脚部カラー
天板カラー
ブラック
ブラック/マホガニー
脚部カラー
天板カラー
ホワイト
ホワイト/メイプル
耐荷重125kg
本体重量55.5kg
モーター数2つ
昇降速度38mm/s
昇降範囲61〜126cm
※天板含む
天板サイズ横幅:140cm
奥行:70cm
厚み:2.5cm
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能:あり
USB充電端子:なし
障害物探知あり

Amazonで販売されているE7の長方形天板セットのサイズは、140×70cmのみ
脚部と天板カラーの組み合わせも決まっており、各2種類ずつしか選べない。

公式サイトでは、青枠で囲んだカラーの選択肢に加え、脚部との組み合わせも自由
また天板サイズも「120cm」と「160cm」あり。
※ただし天板の種類により、サイズは決められている。
カラーにこだわりのある方や天板サイズを変更したい方は、公式との違いを考慮しておこう。

公式サイト限定天板と価格差異
※上記の青枠左側〜
  • 天然竹
    120×60cm
    +1,100円
    140×70cm
    +4,400円
  • 革張りブラック
    140×70cm
    +5,500円
  • マーブルグレー
    ホワイトウッド
    グレイウッド
    120×60cm
    ー3,300円
  • レッドオーク化粧貼り
    140×70cm
    +19,800円

E7 長方形天板セット
68,200円

7/12 0:00〜7/13 23:59
47,740円

FLEXISPOT E7
カーブ天板セット|30%OFF

FLEXISPOT E7カーブ天板
機能スペック
脚部カラー
天板カラー
ブラック
ウッド/ブラウン
脚部カラー
天板カラー
ホワイト
ウッド/ブラウン
耐荷重125kg
本体重量56.6kg
モーター数2つ
昇降速度38mm/s
昇降範囲61〜126cm
※天板含む
天板サイズ横幅:140cm
奥行:70cm
厚み:2.5cm
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能:あり
USB充電端子:なし
障害物探知あり

カーブ天板のサイズは、公式サイトともに140×70cmのみ。
脚部と天板カラーの組み合わせは決まっており、各2種類ずつ。

公式サイトでは、青枠カラー3種類も選択可能。

公式サイト限定天板と価格差異
※上記の青枠左側〜
  • ウォルナット
  • トープ
  • 天然竹
    +4,400円

E7 カーブ天板セット
73,700円

7/12 0:00〜7/13 23:59
51,590円

FLEXISPOT E8
脚部のみ|30%OFF

動画再生時間:13秒

機能スペック
カラーブラック
ホワイト
耐荷重125kg
本体重量32.7kg
モーター数2つ
昇降速度38mm/s
昇降範囲60〜125cm
天板対応
サイズ
横幅:120〜200cm
奥行:60〜80cm
厚み:2cm以上
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能:あり
USB-A端子×1
障害物探知あり

2022年FLEXISPOTの最新ハイエンドモデル
昨年の王者E7との違いはE8レビュー|E7との違いも徹底解説をどうぞ。

FLEXISPOT E8支柱デザイン

脚部が楕円形になっているのが特徴的。
E7は無骨なイメージだが、E8は可愛らしさが備わっている。

FLEXISPOT E8スペック

E8フレーム詳細サイズ

デスオ

E7も持ってるけど、結局メインはE8に乗り換えた。
静音モデルだけあって、昇降音はかなり違うよ。

FLEXISPOT E8フレーム

E8 脚部のみ
60,500円

7/12 0:00〜7/13 23:59
42,350円

FLEXISPOT E8
長方形天板セット|30%OFF

FLEXISPOT E8ホワイト脚部イメージ
機能スペック
脚部カラー
天板カラー
ブラック/ホワイト
天然竹
耐荷重125kg
本体重量43.7〜45.7kg
モーター数2つ
※静音モデル
昇降速度38mm/s
昇降範囲62〜127cm
※天板含む
天板サイズ横幅:120/140cm
奥行:60/70cm
厚み:2cm
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能:あり
USB-A端子×1
障害物探知あり

Amazonで取り扱いがあるのは、天然竹天板の120cmと140cmのみ。
脚部はどちらのカラーも選択可能。

公式サイトでは、長方形天板のカラーに加え、カーブ天板も選択可能。
また天板の種類によって、160cmも用意されている。
E8は特に選択肢がぐっと増えるため、天板セットを購入する方は公式とよく比較しよう。

公式サイト長方形天板と価格差異
※上記の青枠左側〜
  • カラー
    マホガニー|ブラック
    ホワイト|メープル
    120×60cm
    +1,100円
    140×70cm
    ー1,100円
    160×70cm
    +2,200円
  • 革張りブラック
    140×70cm
    +4,400円
  • カラー
    マーブルグレー
    ホワイトウッド
    グレイウッド
    120×60cm
    ー1,100円
  • レッドオーク化粧貼り
    140×70cm
    +18,700円
公式サイトカーブ天板と価格差異
  • カラー
    ウッド|ウォルナット
    ブラウン|トープ
    +4,400円
  • 天然竹
    +8,800円
FLEXISPOT E8カラー展開

E8 長方形天板セット
120×60cm
78,100円

7/12 0:00〜7/13 23:59
54,670円

E8 長方形天板セット
140×60cm
83,600円

7/12 0:00〜7/13 23:59
58,520円

プライムデーセール対象ミドルエンドモデル2製品

スペックをみるをタップしていただくと、ページ下部の商品解説に移動する。

対象商品セール価格
タップで拡大
Sanodesk EC5脚フレーム
EC5
脚部のみ
スペックをみる
43,800円

26,280円
40%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT EJ2
EJ2
脚部のみ
スペックをみる
38,500円

26,950円
30%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT EJ2竹天板セット
EJ2
天板セット
120×60cm
スペックをみる
46,800円

35,560円
24%OFF

FLEXISPOTミドルエンドモデル
昇降範囲の違いや静音モデルではないけど、70〜80%の方はEC5で満足するはず。
EJ2は最低高が180cm以上向けのため、高身長向けモデルとなる。

補足として、EC5はFLEXISPOTのサブブランド「SANODESK」のもの

SANODESK EC5
脚部のみ|40%OFF

Sanodesk EC5脚フレーム
機能スペック
カラーブラック/ホワイト
耐荷重100kg
本体重量28.2kg
モーター数2つ
昇降速度35mm/s
昇降範囲62〜127cm
天板対応
サイズ
横幅:120〜180cm
奥行:60〜80cm
厚み:2cm以上
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能なし
USB-A端子×1
障害物探知あり

FLEXISPOTのサブブランド「SANODESK」
公式サイトでは販売されおらず「Amazon、楽天、Yahoo!」など通販サイトでのみ購入可能。
スペックは上記の通り問題なく、そのわりにコスパが良すぎるのが特徴。

Sanodesk EC5

リモコンも丸みを帯びていて先進的なデザイン。
また下部にUSB端子を1つ搭載している。

デスオ

というか、40%OFFはやばいね
昨年はたしか35%だったから、過去最大の割引率だよ

Sanodesk EC5サイズ

EC5 脚部のみ
43,800円

7/12 0:00〜7/13 23:59
26,280円

なお楽天Yahoo!では、天板セットも販売されているが、Amazonは脚部のみしか販売されていない

FLEXISPOT EJ2
脚部のみ|30%OFF

FLEXISPOT EJ2
機能スペック
カラーブラック
ホワイト
耐荷重100kg
本体重量29.5kg
モーター数2つ
昇降速度38mm/s
昇降範囲69〜118cm
天板対応
サイズ
横幅:120〜200cm
奥行:60〜80cm
厚み:2cm以上
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能:あり
USB端子なし
障害物探知あり

最低高が69cm〜と高めなので、身長175cm以上ある方なら選択肢に入ってくる。
昇降範囲を除けば、ハイエンドモデルE7とほぼ同スペックだが、価格は10,000円ほど安い。

FLEXISPOT EJ2フレームサイズ

上位機種E7との違いは、価格・耐荷重・フレーム構造の3箇所のみ

デスオ

ただEC5が良すぎて、あえてEJ2を選ぶメリットはないかも?
価格も誤差だけど、EC5のほうが安いしね

FLEXISPOT EJ2

EJ2 脚部のみ
38,500円

7/12 0:00〜7/13 23:59
26,950円

現在販売されているEJ2は、組み立て簡易モデルに変更された2.0タイプのため、組み立て作業が苦手だったり、簡素かしたければ検討の余地あり。

FLEXISPOT EJ2
天板セット|24%OFF

FLEXISPOT EJ2竹天板セット
機能スペック
脚部カラー
天板カラー
ブラック/ホワイト
天然竹
耐荷重100kg
本体重量39.4kg
モーター数2つ
昇降速度35mm/s
昇降範囲71〜120cm
※天板含む
天板サイズ横幅:120cm
奥行:60cm
厚み:2cm
リモコンタッチパネル
高さ記録:4つ
高さロック機能:あり
USB端子なし
障害物探知あり

Amazonで取り扱いがあるのは、天然竹天板の120cmのみ。
脚部はどちらのカラーも選択可能。

公式サイトでは、長方形天板のカラーに加え、カーブ天板も選択可能。
また天板の種類によって、横幅160cmにも対応。
EJ2も種類がかなりあるため、天板セットを検討している方はご参考まで。

公式サイト限定長方形天板と価格差異
※上記の青枠左側〜
  • カラー
    マホガニー|ブラック
    ホワイト|メープル
    120×60cm
    +6,000円
    140×70cm
    +9,300円
    160×70cm
    +12,600円
  • 革張りブラック
    140×70cm
    +14,800円
  • カラー
    マーブルグレー
    ホワイトウッド
    グレイウッド
    120×60cm
    +6,000円
  • レッドオーク化粧貼り
    140×70cm
    +29,100円
FLEXISPOT EJ2竹天板セット

EJ2 天然竹天板セット
120×60cm
46,800円

7/12 0:00〜7/13 23:59
35,560円

プライムデーセール対象ローエンドモデル2製品

スペックをみるをタップしていただくと、ページ下部の商品解説に移動する。

対象商品セール価格
タップで拡大
SANODESK E150
E150
天板セットのみ
120×60cm
スペックをみる
27,800円

20,850円
25%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT EF1
EF1
脚部のみ
120×60cm
スペックをみる
28,600円

20,020円
30%OFF
タップで拡大
FLEXISPOT EF1天板セット
EF1
天板セット
100×60cm
120×60cm
スペックをみる
100×60cm
33,100円

26,480円
20%OFF
ーーーーーーーーーー
120×60cm
33,600円

26,800円
20%OFF

FLEXISPOTのローエンドモデルで、おすすめできるのはこの2機種のみ。
最大の特徴は、やっぱり価格だ。
特にE150に関しては、天板セットでこの価格である。
ミドルエンド以上の価格が厳しければ、最安モデルを狙うのもアリ。

SANODESK E150
天板セット|25%OFF

機能スペック
脚部カラーブラック
ホワイト
天板カラーメイプルのみ
耐荷重50kg
本体重量23kg
モーター数1つ
昇降速度25mm/s
昇降範囲73〜121cm
天板サイズ横幅:120cm
奥行:60cm
厚み:1.6cm
リモコンボタン式
高さ記録:4つ
USB-A端子×1
USB-C端子×1
高さロック機能なし
障害物探知あり

天板セットのみ販売しており、サイズも120×60cm固定。
耐荷重50kgというのは、ノーパソやシングルモニター等のミニマル環境向け。
また昇降範囲も高めなので、身長180cm以下の方にはおすすめしない。

SANODESK E150簡易組立モデル

組み立ては、簡易モデルタイプ
実機をレビューしたため、E150の組み立ての手軽さには驚いたで詳しく解説している。

天板左右にネジ止め式のフックが付属されており、カバンやヘッドホンを掛けれる仕様
耐荷重は4.5kg

SANODESK E150コントローラー

リモコン右側面には、USBポート2つを搭載している。

SANODESK E150サイズ

E150の詳細サイズ

デスオ

ミニマル環境の方ならこれで事足りるかも?

SANODESK E150

E150 天板セット
27,800円

7/12 0:00〜7/13 23:59
20,800円

FLEXISPOT EF1
脚部のみ|30%OFF

機能スペック
カラーブラック
ホワイト
耐荷重70kg
本体重量22.1kg
モーター数1つ
昇降速度25mm/s
昇降範囲71〜121cm
天板対応
サイズ
横幅:100〜160cm
奥行:50〜80cm
厚み:2cm以上
リモコンボタン式
高さ記録:4つ
高さロック機能:なし
USB充電端子:なし
障害物探知あり

最低高は71cmは、身長175cm以上あれば問題ないだろう。
個人的には、物足りないけど2万円で購入できるってのはポイント。
どうしても価格を抑えたい人は検討してみて。

FLEXISPOT EF1

リモコンの変更により、かなりハイスペックになった。

デスオ

ただ、シングルモーターなのが懸念点。
耐久年数を考えた時に、デュアルモーターの方が安心できる。

FLEXISPOT EF1

EF1 脚部のみ
28,600円

7/12 0:00〜7/13 23:59
20,020円

FLEXISPOT EF1
天板セット|20%OFF

FLEXISPOT EF1天板セット
機能スペック
脚部カラーブラック/ホワイト
天板カラーブラック/グレイウッド
メイプル/ホワイトウッド
ホワイト/マホガニー
耐荷重70kg
本体重量32.1〜34.1kg
モーター数1つ
昇降速度25mm/s
昇降範囲74〜125cm
※天板含む
天板サイズ横幅:100/120cm
奥行:60cm
厚み:2.5cm
リモコンボタン式
高さ記録:4つ
高さロック機能:なし
USB充電端子:なし
障害物探知あり

Amazonで取り扱いがある天板サイズは、100cmと120cmのみ。
カラーの組み合わせは以下を参照。

100cm天板

120cm天板

公式サイトでは、140/160cm天板も取り扱いあり。
またカラーの組み合わせも自由に選択可能。
※EF1はカーブ天板とのセット販売はしていない。

公式サイト限定天板と価格差異
  • カラー
    マホガニー|ホワイト
    メープル
    140×70cm
    +11,500円
    160×70cm
    +14,800円
  • 天然竹
    120×60cm
    +12,600円
    140×70cm
    +15,900円
  • 革張りブラック
    140×70cm
    +17,000円
  • カラー
    マーブルグレー
    120×60cm
    +8,200円
  • レッドオーク化粧貼り
    140×70cm
    +33,300円
FLEXISPOT EF1天板セット

EF1 長方形天板セット
100×60cm
33,100円

7/12 0:00〜7/13 23:59
26,480円

EF1 長方形天板セット
120×60cm
33,600円

7/12 0:00〜7/13 23:59
26,880円

100cm天板と数百円しか違わないから部屋に余裕があれば、120cm天板がおすすめだよ

Amazonプライムデーをお得に使い倒す攻略法

Amazonプライムデーは、普通に使うだけでも十分お得なセールだが、ポイントを押さえておくと、還元率を最大化できる。

特にデスクや家電など大きな買い物をする方は、1〜2%の違いでも結構変わってくるので、参考になれば嬉しい。

まずは、忘れずにポイントアップキャンペーンにエントリーしておこう。
その上で以下の攻略法を使えば、9.5〜16%還元を実現できる。

ただし、プライムデーのポイント還元は最大10,000ポイント
還元率は7.5〜12%となり、9〜13万円前後の買い物が一番恩恵を受けとれる。

簡単にまとめるとこんな感じだよ
上から順番に使ってね
Amazonプライムデーの賢い買い方
最大10,000ポイントの障壁
  1. 12,000円〜15,000円までなら
    ペイディ払い
  2. 上記価格以上10万円前後までは
    Amazonカード払い
  3. 10万円以上またはApple製品なら
    ギフトチャージ購入

その他お得なプライムデーキャンペーン

Amazonプライム会員になるとポイント3%還元
必須

Amazonプライムデー
プライム会員になるとこんなにお得だぜ
Amazonプライム特典

Amazonプライムデーは、会員限定セールのため、まだの方はプライム会員になっておこう。
これだけで、ポイント還元3%が確定する。

初めて登録する方は、すべてのサービスを30日間無料体験できるが、無料期間内に解約した場合、ポイント還元アップの恩恵を取り消されてしまうので注意しよう。

送料だけでもとが取れてしまうサブスク界の神

Amazonショッピングアプリから購入で0.5%還元
必須

Amazon ショッピングアプリ

Amazon ショッピングアプリ

無料posted withアプリーチ

上記のAmazonアプリを経由すると、0.5%還元上乗せだ。
スマホとタブレットのみ対応しているため、パソコンから購入するのはNG。

デスコ

これでプライム会員特典と合わせてポイント3.5%還元

Amazon PrimeMasterCardを持っていれば4%還元
要確認

Amazonをよく使う方は専用クレジットカードも作っておこう。
以前は左のように分かれていたが、現在プライム会員は一番右の黒いカードになる。

※ただし、12,000〜15,000円以内の買い物なら、後述するペイディで支払った方がポイント還元率が良い。

Amazonカードの特徴
  • 年会費無料
  • プライム会員は通常時も2%還元
    ※2022年プライムデー中は
    4%還元にアップ
  • 9時〜19時の間に即時審査を申し込めば当日から利用可能
    ※通常審査は3営業日〜3週間
デスオ

プライム会員+Amazonアプリと合わせて7.5%還元だぜ

12,000〜15,000円以内の買い物はAmazonカードより「あと払いペイディ」が圧倒的にお得
要確認

ペイディ

ペイディ

無料posted withアプリーチ

1回の決済金額ポイント還元率
12,000円〜15,000円通常:5%
プライムデー:10%
8,000円〜11,999円通常:3%
プライムデー:6%
4,000円〜7,999円通常:2%
プライムデー:4%
1円〜3,999円通常:1%
プライムデー:2%
最大還元率1,500ポイントまで
ポイント付与日:翌々月中旬頃

12,000円〜15,000円以内の買い物なら、キャンペーンにエントリー後にペイディ決済がおすすめだ。

ペイディも、いちおう与信審査はあるが、クレカの審査よりだんぜん緩いのも特徴の一つ。
なので、カードを発行できない方にもおすすめの決済方法である。

また、ひと月の最大還元率が1,500ポイントのため、15,000円が上限

デスコ

ポイントは1回の決済で上記金額を支払うこと
合計額ではないから注意してね

プライム会員3%+Amazonアプリ0.5%
+
ペイディ決済2〜10%=5.5〜13.5%還元


プライム会員3%+Amazonアプリ0.5%
+
Amazonカード決済4%=7.5%還元

また複数の商品で15,000円以上使う場合も、最初の12,000〜15,000円までをペイディ決済にし、残りをAmazonカードで支払うとポイント還元率を最大化できる。

ネットで決済できるからAmazonギフトチャージより、使い勝手良いかも?

Aamazonデバイスは+4.5%還元
要確認

上記のAamazonデバイスは、すべて+4.5%還元上乗せされる。
つまり、先程の還元率を加味すると…

プライム会員3%+Amazonアプリ0.5%
+
ペイディ決済2〜10%
+
Amazonデバイス=4.5%
||
10〜18%還元


プライム会員3%+Amazonアプリ0.5%
+
Amazonカード決済4%

Amazonデバイス=4.5%
||
12%還元

となり、最大18%還元にできる。
とてもお得なので、Amazonデバイスを検討している方は、この機会にGETしよう。

Amazonプライムデースタンプラリー達成で500〜50,000ポイントGET
必須

Amazonスタンプラリー
もらえるポイント数

スタンプラリーの条件

どれも超簡単なので、とりあえずやっておこう。
当選した場合、45日以内にメールで知らせがくる。

デスコ

5万ポイント当たったら、何を買おうかしら

9〜13万円以上買い物するならAmazonギフトチャージも視野にいれておこう
要確認

いつもはお得なギフトチャージだけど、プライムデー中はペイディ決済→Amazonカードの方が還元率が良いので、13万円くらいまでの買い物ならチャージは必要なし。

ただし、ポイントアップキャンペーンの上限値「9〜13万円以上」購入する方は、超えた分からポイント還元の恩恵を受けとれないため、ギフトチャージ購入に切り替えた方がお得だ。

なおキャンペーンエントリー後、7/21までギフト券のポイント還元率は0.5%上乗せされているので、以下を参照にしてくれ。

チャージ額通常会員プライム会員
90,000円〜2.0%通常時:2.5%
プライムデー:3.0%
40,000円〜89,999円まで1.5%通常時:2.0%
プライムデー:2.5%
20,000円〜39,999円まで1.0%通常時:1.5%
プライムデー:2.0%
5,000円〜19,999円まで0.5%通常時:1.0%
プライムデー:1.5%
上記還元率を受け取れる支払い方法
コンビニ・ATM・ネットバンキングのみ
クレジットカード払いは0.5〜1%還元担ってしまうので注意!!
詳細は次章で解説
電子マネー払いは対象外
ーーーーーーーーーーーー
0.5%の上乗せ分は、一人最大20,000ポイントまで
デスコ

400万円以上チャージしなければ上限ポイントに達しないから、気にしなくてOKよ

クレジットカード払いなら5,000円チャージ〜最大1%還元
要確認

Amazonカードチャージキャンペーン

クレジットカード払いは、通常0.5%還元だが、プライム会員なら+0.5%で1%還元となる。

ただし以下のキャンペーンにエントリーしてからでないと、0.5%上乗せをGETできないので、注意しよう。

デスオ

これを知らずにiPad Proに11万支払って今泣いてるとこ…

特にポイント還元の恩恵を受けとれないApple製品を購入するなら、これ必須だわ
俺と同じ轍を踏まないことを祈る

Kindle Unlimitedが99円で3ヶ月利用可能
必須

Kindle Unlimitedキャンペーン

通常は月額980円=3ヶ月で2,940円のところ、たった99円で3ヶ月使い倒せる。
衝撃のワンコイン以下、これは申し込まない理由がないだろう。

これ以降に紹介するキャンペーンは、初回登録者のみだが、Kindle Unlimitedに関しては、一度解約した者でも申し込める仕様だ。

俺はケチなので、こうしたキャンペーンの時だけ申し込み、3ヶ月経ったら解約している。
4ヶ月目からは980円の自動引落しが始まってしまうので、登録後すぐにメンバーシップを終了するをやっておくのがポイント。

Kindle Unlimited自動更新なし
即解約しても3ヶ月後まで普通に使える

これで解約を忘れる心配もなし。

唯一リピートできるサブスクだから、キャンペーンの時だけ使うのがお得じゃぜ

Kindle本が最大70%セール中

Unlimited対象外の作品も今なら最大70%OFFで購入可能
読書好きの方は、チェックしておこう。

Amazon Audible(オーディブル)が3ヶ月無料
必須

Amazon Audibleキャンペーン

これ初回登録の方のみだけど、絶対やった方がよい。
通常月額1,500円×3ヶ月=4,500円のところ、まさかの3ヶ月無料。

しかも無料期間終了後に解約した場合でも、一度注文した本はライブラリに残っているから、何度でも聴ける。

以前は、個別に本を購入するシステムだったが、現在は聴き放題に変更されたため、非常にお得になった。

また毎回そうなのかはわからないが、3ヶ月の無料期間で解約しようとすると、もう3ヶ月半額の750円で続けてみない?て提案がくる。

もちろん俺はそれも利用して、半年間2,250円でフィニッシュ。

個人的には、独学大全や物語シリーズなど、アホみたいに分厚い本や長編小説などがおすすめ。

再生速度は最大3.5倍まであるから、YouTubeの耳学だとちょっとトロイなんて人は声速の向こう側を試してみてはいかが?

Amazon Music Unlimitedが4ヶ月無料
必須

プライム会員なら、無料のAmazon Musicで200万曲は聴き放題なんだけど、Unlimitedは7,000→9,000万曲と桁違い規模。

最新の曲からマニアックな洋楽まで、大体揃っているから音楽好きは見逃し厳禁。
取り扱い曲数も昨年より、2,000万曲増え右肩上がり。

アレクサとも連携しているから、音声操作だけで好きな音楽をかけれるよ

結論:Amazonプライムデーセールは年に1回しかないビッグチャンス

以上、FLEXISPOT×Amazonプライムデーセール情報をまとめた。

年に一度しかないAmazonプライムデーは、基本的(2015〜2019.21年)に7月に行われている。
※2020年はコロナの影響により10月、2021年はいつもより少し早い6月開催。

定価でも十分良い投資になるFLEXISPOTの電動昇降デスクだが、セールの30〜40%OFFに加え、プライムデー攻略法を実践すれば、実質40%OFF以上を狙える。

気になる商品がセール対象になっていれば、迷わず購入すべきタイミングだ。
ぜひ、この機会にお得にGETしてほしい。

ブログの更新は、Twitter(@kagenodesk)にてお知らせしている。
それでは、良いデスクライフを。

FLEXISPOT×Amazonプライムデー

ブログ更新はこちらで!!

シェアしてくれると励みになるぜ!!
Copy the URL
Copied the URL!

記事の感想や質問はこちらからどうぞ

コメント入力欄

※日本語が含まれていないコメントは投稿できません。(スパム対策)

目次