当サイト案内

FLEXISPOT×Rakuten
スーパーセールおすすめデスク

身長180cm以上の方は上記2モデル↑
身長179cm以下の方は下記3モデル↓

1.EC5は、FLEXISPOTのサブブランド「SANODESK」のもの
2.ポイント最大44倍割引クーポン併用可能
2,000円OFFクーポンはこちら
3.そのほか電動ベッドやTVスタンドも40〜50%OFF中
その他セール対象商品もみる

セール期間
12月11日 1:59まで!!

デスオ
サイト管理人
デスク環境周辺アイテムを発信するサイト。

更新頻度は不定期だが、在宅で快適に過ごせるDIYや環境構築に力を入れている。

1mmでも誰かの参考になれば嬉しい。


俺のデスクツアー> 見てみる

Amazonデバイスセール情報まとめ

Amazonデバイスセール情報まとめ

FLEXISPOT×Rakuten
スーパーセールおすすめデスク

身長180cm以上の方は上記2モデル↑
身長179cm以下の方は下記3モデル↓

1.EC5は、FLEXISPOTのサブブランド「SANODESK」のもの
2.ポイント最大44倍割引クーポン併用可能
2,000円OFFクーポンはこちら
3.そのほか電動ベッドやTVスタンドも40〜50%OFF中
その他セール対象商品もみる

セール期間
12月11日 1:59まで!!

Amazonデバイスはセール中が圧倒的にお得。
特に自宅をより快適(スマートホーム化)するなら、AppleでもGoogleでもなく、Amazonがおすすめ。

なぜならビッグデータ(顧客数)が桁違いのため、最終的に家電はAmazonが天下を取ると思っているから。
※また2022年8月5日にお掃除ロボット「ルンバ」で有名なiRobot社を買収と発表。

して元の価格でも十分コスパが良いと思うAmazonデバイスだが、セール中は25%OFF以上は当たり前であり、プライムデーやブラックフライデーになると30〜40%OFFも狙える。

当記事では通常価格とセール価格の比較および各世代の違いをまとめた。

目次

Amazonデバイス最新セール情報

スマートスピーカー
Echoシリーズ

スクロールできます
シリーズEcho Dot第3世代Echo Dot第4世代Echo Dot第4世代
時計付き
EchoEcho Studio
外観Echo Dot第3世代仕様
タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大
セール価格4,980円

セール対象外
5,980円

3,980円
6,980円

4,980円
11,980円

8,980円
24,980円

19,980円
カラバリチャコール
※その他カラー完売
グレーシャーホワイト
チャコール
トワイライトブルー
グレーシャーホワイト
トワイライトブルー
グレーシャーホワイト
チャコール
トワイライトブルー
チャコール
スピーカー
サイズ
1.6インチ1.6インチ1.6インチ3インチウーファー
0.8ツイーター×2
5.25インチウーファー
2.0インチ
ミッドレンジスピーカー
1.0インチツイーター
外部スピーカー
接続端子
3.5mmライン出力3.5mmライン出力3.5mmライン出力3.5mm入出力3.5mmミニジャック
mini-optical
コンビネーション(入力)
本体サイズ横幅:99mm
高さ:43mm
重量:300g
横幅:100mm
高さ:89mm
重量:328g
横幅:100mm
高さ:89mm
重量:338g
横幅:144mm
高さ:144mm
重量:940g
横幅:175mm
高さ:206mm
重量:3.5kg
管理人
おすすめ度
購入先→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ

スマートスピーカーに何を求めるか?によって変わるが、第3世代が一番安く、デビューするなら一番おすすめだ。

俺自身も3年以上使っており、不満はないし、そもそもスマスピにこれ以上望んでいない。
ただ現在はチャコールしか販売されていないため、インテリアにこだわりある方は他のカラーを選べる第4世代のが良いかも?

Echo以降は多少の性能アップはしているものの、価格も上がっている。
ぶっちゃけ音楽をより良い音で聴きたい…のであれば、専用スピーカーを購入したほうが良いだろう。

特にEcho Studioは、無駄にデカイし、セールでも15,000円するため明確な目的がない方には非推奨。
やはりコンパクトで主張が小さい第3世代4世代がおすすめだ。

Echo Dot第4世代(時計付き)の特徴
  • 正面にLEDディスプレイが付いており、時刻やアラーム、タイマー、外気温を視認できるようになっている。その他は通常の第4世代とまったく同じ
Echo Dot (エコードット)第3世代

ちなみに、俺は第3世代をデスク側面の金属製フレームに「マグネットフック200mmのインシュロック専用ケース」を組み合わせてぶら下げている。

またスマートホーム化するなら、Switch botシリーズがおすすめだ。
スマスピと合わせれば、照明カーテン、エアコン、お掃除ロボットなど大抵のモノは音声操作可能。
初期設定は少々面倒だが、付属のリモコンが不要になるため、一度やってしまうと元の生活に戻れないほど快適である。

スマートディスプレイ
Echo Showシリーズ

スクロールできます
シリーズEcho Show 5Echo Show 8Echo Show 10Echo Show 15
外観
タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大
セール価格8,980円

4,980円
14,980円

9,980円
29,980円

24,980円
29,980円

セール対象外
カラバリグレーシャーホワイト
チャコール
ディープシーブルー
グレーシャーホワイト
チャコール
グレーシャーホワイト
チャコール
ブラック
ディスプレイ5.5インチ
解像度
960×480
8インチ
解像度
1280×800
自動色彩調整機能
10.1インチ
解像度
1280×800
自動色彩調整機能
15.6インチ
解像度
1980×1080
スピーカー1.6インチ×12.0インチ×21.0インチツイーター×2
2.5インチウーファー
1.6インチ×2
カメラ2MP13MP
自動フレーミング機能
13MP
自動フレーミング機能
5MP
向き横のみ横のみ横のみ縦横対応
本体サイズ横幅:148mm
高さ:86mm
奥行:73mm
重量:403g
横幅:200mm
高さ:130mm
奥行:99mm
重量:1.037g
横幅:251mm
高さ:230mm
奥行:172mm
重量:2.56kg
横幅:402mm
高さ:252mm
奥行:35mm
重量:2.2kg
購入先→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ

スマートスピーカーに画面が付いたのがEcho Showシリーズ。
ただし、マイク感度(アレクサ〇〇して等)はスマスピより、かなり悪いことで有名だ。
※なお音質は向上している模様

これはEcho Show5の頃からさんざん言われてきたことだが、Echo Show10になっても改善していないようなので、俺は購入を見送っている。

ただ画面が付いたため、動画視聴もできるし、ニュースやリマインダーの視認もしやすくなった利点はある。
スマートホーム化が主目的ではなく、スケジュール管理がメインならばアリかもしれない。

サイズ的に注意が必要なのが、Echo Show 10
かなり大きく、モニターが回転式のため、事前に置く場所を確認しておこう。

最新機種Echo Show15は、インテリア要素が強く、これまでのEcho Showシリーズとはまったく別物だ。
作業部屋よりリビングなどに飾れば、オシャレかも?

Fire TVシリーズ

スクロールできます
シリーズFire TV StickFire TV Stick 4K MaxFire TV Cube
外観
タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大
セール価格4,980円

2,980円
6,980円

4,980円
14,980円

11,980円
Wi-Fi6対応
内蔵スピーカー
有線接続
アダプタ同梱
映像1080p(HD)、HDR
HDR10+、HLG
4K Ultra、HDR
HDR10、Dolby Vision
HLG、HDR10+
4K Ultra、HDR
HDR10、Dolby Vision
HLG、HDR10+
ストレージ8GB8GB16GB
メモリ1GB2GB2GB
プロセッサクアッドコア1.7GHzクアッドコア1.8GHzヘキサコア2.2GHz+1.9GHz
管理人
おすすめ度
購入先→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ

Fire TVシリーズに関しては、悩む必要もなく4K MAX一択だろう。

通常版も持っているが、自宅がWi-Fi6に対応していれば、読み込み速度や操作性にあきらかな違いを体感できる。
俺はテレビでVODをよく見るため、毎日の小さなストレスが軽減された。

設置もテレビのHDMI端子にstickを差し込み、あとはテレビ画面から設定をポチポチするだけなので非常に手軽。

Fire TV Cubeは、スマートスピーカーの役割も兼ねているが、価格も高いし、4K視聴には別途HDMIケーブルを購入しなければいけないため面倒。

Fire TV搭載の液晶テレビ

スクロールできます
シリーズ32V型43V型50V型55V型
外観
タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大
セール価格38,280円

セール対象外
65,780円

セール対象外
76,780円

セール対象外
87,780円

セール対象外
BS/110度CS
4Kチューナー数
0222
待機時
消費電力
50W98W99W110W
解像度HD4K4K4K
本体サイズ
スタンド含む
横幅:73.4cm
高さ:48cm
奥行:18.4cm
重量:5.8kg
スタンド同士の間隔
57.7cm
横幅:96.9cm
高さ:61.6cm
奥行:22.9cm
重量:8.2kg
スタンド同士の間隔
64.6cm
横幅:112.2cm
高さ:70.3cm
奥行:22.9cm
重量:10.3kg
スタンド同士の間隔
75cm
横幅:123.7cm
高さ:76.8cm
奥行:22.9cm
重量:11.7kg
スタンド同士の間隔
86.5cm
本体サイズ
スタンドなし
横幅:73.4cm
高さ:44.4cm
奥行:9.2cm
重量:5.7kg
横幅:96.9cm
高さ:56.4cm
奥行:9.7cm
重量:8.1kg
横幅:112.2cm
高さ:65cm
奥行:9.7cm
重量:10.2kg
横幅:123.7cm
高さ:71.6cm
奥行:9.7cm
重量:11.6kg
購入先→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ

わざわざ買い換える必要はないが、一応Fireシリーズのテレビもあるよとのことで紹介しておく。
32型だけフルHDのため注意。

フルHDと4Kの画質差イメージ

普通のテレビリモコンに比べかなり小さく、レビューに押しづらいとの声多数。
また押し間違えもよくあるとのこと。

Fireタブレットシリーズ

スクロールできます
シリーズNew Fire 7Fire HD 8Fire HD 8 PlusFire HD 10Fire HD 10 PlusFire HD 10
エッセンシャルセット
Fire HD 10 Plus
エッセンシャルセット
NEW Fire 7
キッズモデル
Fire HD 10
キッズモデル
外観
タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大
セール価格6,980円

セール対象外
9,980円

セール対象外
11,980円

セール対象外
15,980円

セール対象外
18,980円

セール対象外
24,980円

セール対象外
27,980円

セール対象外
12,980円

9,980円
19,980円

セール対象外
カラバリブラックブラック
ブルー
ホワイト
スレートブラック
デニム
オリーブ
スレートブラック
デニム
オリーブ
スレートブルー
パープル
アクアマリン
スカイブルー
ラベンダー
ディスプレイ7インチ8インチ8インチ10.1インチ10.1インチ10.1インチ10.1インチ7インチ10インチ
解像度1024×600
171ppi
1280×800
189ppi
1280×800
189ppi
1920×1200
224ppi
1920×1200
224ppi
1920×1200
224ppiz
1920×1200
224ppi
不明不明
RAM2GB2GB3GB3GB4GB3GB4GB2GB3GB
容量16GB32/64GB32/64GB32/64GB32/64GB32/64GB32/64GB16GB32GB
バッテリー最大10時間最大12時間最大12時間最大12時間最大12時間最大12時間最大12時間最大10時間最大12時間
Showモード
ワイヤレス充電
保証1年間90日間90日間1年間1年間1年間1年間2年間2年間
本体サイズ横幅:181mm
高さ:118mm
厚み:9.7mm
重量:282g
横幅:202mm
高さ:137mm
厚み:9.7mm
重量:355g
横幅:202mm
高さ:137mm
厚み:9.7mm
重量:355g
横幅:247mm
高さ:166mm
厚み:9.2mm
重量:465g
横幅:247mm
高さ:166mm
厚み:9.2mm
重量:468g
横幅:247mm
高さ:166mm
厚み:9.2mm
重量:465g
横幅:247mm
高さ:166mm
厚み:9.2mm
重量:468g
横幅:201mm
高さ:162mm
厚み:28mm
重量:429g
横幅:269mm
高さ:209mm
厚み:27mm
重量:716g
購入先→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ

正直iPadを持っている方には不要だと思うが、子ども用や動画視聴用としてならアリ。

容量も最大64GBしかないため、大きなデータを保存するには向いていない。
またFire8以前は解像度も低いため、狙うならFire10以降がおすすめだ。

そのほかエッセンシャルセットとは、専用キーボード、Microsoft365のダウンロード1年版が付いてくるもの。
ただ俺はタブレットで仕事する気はしないから、これ買うならノートPCを購入したほうが良いと思っている。

Alexaとの連携もスムーズだったりするが、スマートホーム化してあれば、このタブレットで操作する必要性はない。

なにげに便利なのが、2022年に発売された新作キッズモデルだ。
ウチも小4と小1のチビたちに、10インチモデルを購入したところ、かなり気に入って毎日遊んだり、学習している。

Kindle電子書籍リーダーシリーズ

スクロールできます
シリーズKindleKindle PaperwhiteKindle Paperwhite
シグニチャーエディション
Kindle OasisKindle
キッズモデル
Kindle Paperwhite
キッズモデル
外観
タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大

タップで拡大
セール
価格
広告無し
10,980円

7,980円
広告付き
14,980円

セール対象外
ーーーーーー
広告無し
16,980円

セール対象外
19,980円

セール対象外
※広告無しのみ
広告付き|8GB
29,980円→セール対象外
広告付き|32GB
32,980円→セール対象外
ーーーーーー
広告無し|8GB
31,980円→セール対象外
広告無し|32GB
34,980円→セール対象外
広告無し|4G付き
40,980円→セール対象外
10,980円

7,980円
※カバーセット
16,980円

セール対象外
※カバーセット
カラバリブラック
ホワイト
ブラックブラックグラファトブラックブラック
ディスプレイ6インチ6.8インチ6.8インチ7インチ6インチ6.8インチ
容量8GB8GB32GB8GB/32GB8GB8GB
解像度167ppi300ppi300ppi300ppi300ppi300ppi
充電micro USBUSB0-CUSB-Cmicro USBmicro USBUSB-C
防水機能
色調調整
明るさ
自動調整
ページ送り
ボタン
Kindle
Unlimited
3ヶ月無料
接続Wi-FiWi-FiWi-FiWi-Fi
4G
Wi-FiWi-Fi
本体サイズ横幅:113mm
高さ:160mm
厚み:8,7mm
重量:174g
横幅:125mm
高さ:174mm
厚み:8.1mm
重量:205g
横幅:125mm
高さ:174mm
厚み:8.1mm
重量:207g
横幅:141mm
高さ:159mm
厚み:3.4-8.4mm
重量:188g
横幅:119mm
高さ:162mm
厚み:14mm
重量:288g
横幅:129.2mm
高さ:175.5mm
厚み:13.5mm
重量:321g
購入先→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ→Amazonへ

タブレットとの違いは、読書以外なにもできないこと。
逆に言えば、余計なアプリを排除したことで読書に集中できるのがメリットだ。

漫画も読めるが、全モデル画面がモノクロのため、カラー版には対応していない。
主に小説や図解のないビジネス本などに向いている。

俺は漫画はiPad mini6、図解本はiPad Pro12.9インチで読んでいるため、Kindle端末は購入してない。
Fireタブレットと同じく、すでにiPadを持っている方ならわざわざ購入する必要はないと思っている。

それと容量。
基本8GB、最大で32GBはかなり少ない。
特に漫画は容量を食うため、しょっちゅうダウンロードしているとすぐにパンクするだろう。

そういった点からも、最大256GBあるiPad miniは余裕がある。

ちなみに、漫画は「解像度、ディスプレイサイズ、形状」の観点から最新機種mini6を推奨するが、そのほかの読書がメインであれば、iPad Proは一つ前の第4世代でも問題なし。

読書以外だと、iPad mini6Apple Pencil第2世代に対応したため、GoodNotesなどノートアプリとの互換性は抜群に上がっている。

結論:Amazonデバイスはセール中に買うべき

以上、Amazonデバイスの比較も兼ねてセール時の価格をまとめた。

どれもセール中だとめちゃめちゃ安くなるから、至急でなければ、基本はセール時期に買うのがおすすめ。

比較表でもわかる通り、最新機種や高価格帯のモノが必ずしも一番優れているわけではないため、自分の用途に合うヤツを見定めて選ぼう。


FLEXISPOT×Rakuten
スーパーセールおすすめデスク

身長180cm以上の方は上記2モデル↑
身長179cm以下の方は下記3モデル↓

1.EC5は、FLEXISPOTのサブブランド「SANODESK」のもの
2.ポイント最大44倍割引クーポン併用可能
2,000円OFFクーポンはこちら
3.そのほか電動ベッドやTVスタンドも40〜50%OFF中
その他セール対象商品もみる

セール期間
12月11日 1:59まで!!

Amazonデバイスセール情報まとめ

ブログ更新はこちらで!!

シェアしてくれると励みになるぜ!!
Copy the URL
Copied the URL!

記事の感想や質問はこちらからどうぞ

コメント入力欄

※日本語が含まれていないコメントは投稿できません。(スパム対策)

目次