法人・個人事業主向けの新サービスAmazonビジネス→【詳細はこちら】

不良の魅力!!ヤンキー漫画のおすすめ10作を夜露死苦

ヤンキー漫画おすすめ

ヤンキー漫画といえば、若年層向けの内容が多いですよね。事実私が一番読んでいたのは高校生の時でした。

しかし、時の流れというのは残酷なもので、気付けば管理人も30過ぎのおっさんです。そこで、今回紹介するのは今(大人が)読んでも色褪せないものだけを厳選しました。

ヤンキー漫画おすすめ1【香取センパイ】

カッコ良さ
(3.5)
エグさ
(1.0)
ギャグ
(5.0)
総合評価
(5.0)

僕史上最高に笑える極のギャグレパートリーは必見

先輩と後輩・・・日本独自ともいえる完全な縦社会。特に学生時代のセンパイとは王様と奴隷、ライオンとシマウマ、金持ちとニート・・・それほど開きがあるものだ。

香取センパイは王になるべくして生まれてきた男。傍若無人(ぼうじゃくぶじん)の極みである。

しかし、最高に笑えるのだ。いや笑えるなんて安直な表現では物足りない。10000冊以上漫画を読んできたが、未だこれほどギャグセンスを持つ漫画家には出会えずにいる。

ギャグを専門とする漫画を超えてしまうヤンキー漫画、理不尽を笑いに変える天才の作品をとくとご覧あれ。

カゲサイーワルオワルオ

声を出して笑ってしまう漫画は数えるくらいしかありませんが、「香取センパイ」はそのうちの1つです。

ファンなので言わせてもらうと、この作者はもっと有名になるべきだと思ってます。

©香取センパイ
試し読みするKindleで読む全11巻・完結

ヤンキー漫画おすすめ2【ドリームキング】

カッコ良さ
(5.0)
エグさ
(4.0)
ギャグ
(1.0)
総合評価
(5.0)

世界一のファッションデザイナーを目指す少年

ストリートの発祥地「渋谷」ギャル男・チーマー・渋カジなど数々の流行を創り出してきた街だ。

ファッションに興味を持つ田舎者なら一度は憧れたことがあるだろう。

主人公:ジョニーもそんな若者の1人。

しかし競争率の高さは、そのまま敵の数とも言える。一筋縄ではいかないギャングたち、古参の洗礼、金という巨大な力、無知な田舎者が1人で生き延びることは皆無だった。

裏切られ、傷つきながらもファッションに対する熱い想いは、1人また1人と伝染し、渋谷の街に新風を吹かせていく。

カゲサイーワルオワルオ

普段ヤンキー漫画は読まない人でも、ファッションやデザインが好きな人にはぜひオススメしたい大人の作品。

また、ギャングキングを読んでいる方は「ピンコの過去編」は必読です。

©ドリームキング
試し読みするKindleで読む全3巻・完結

ヤンキー漫画おすすめ3【バウンスアウト】

カッコ良さ
(5.0)
エグさ
(5.0)
ギャグ
(1.0)
総合評価
(4.5)

強さとはなにか?悪夢の出来事が青年の心に棲みつく

実話を元にイかれた半グレやヤクザ同士の抗争も交え、六本木の闇をリアルに描いた作品。

少年院を出所後、知り合いのつてでヤクザが経営しているセキュリティ会社に入職。喧嘩しか取り柄のない大男が組長の元で男を磨いていく。

そして東元先生のアングラ感あふれる作画がこれ以上ないほどマッチしている。

暴力・金・女・・・人間の持つ恐怖と欲望に一気読みしてしまった。

カゲサイーワルオワルオ

個人的にはすごく好きなのですが人気が出なかったのか、最後は打ち切られた感があります。

©バウンスアウト
試し読みするKindleで読む全5巻・完結

ヤンキー漫画おすすめ4【東京卍リベンジャーズ】

カッコ良さ
(4.0)
エグさ
(3.0)
ギャグ
(2.0)
総合評価
(4.0)

冴えない少年は未来を変えられるか?

突然の訃報(ふほう)は元カノだった。

しがないレンタルビデオ屋でバイトをする26歳の男「武道(タケミチ)」は駅で何者かに突き飛ばされホームに落下。その瞬間記憶が飛ぶ。

目覚めると中2の夏に「タイムリープ」していた。

最初は訳がわからずにいたが、未来で死んでしまう彼女を救うことを決意する。

超ヘタレの「タケミチ」が、男になっていく過程は誰もが応援したくなるヒーローストーリー。

カゲサイーワルオワルオ

作者が「新宿スワン」の人だったので、年甲斐もなく読んでみたのですが普通に面白かったです。

あと作画めっちゃ上手くなってますね。

©東京卍リベンジャーズ
試し読みするKindleで読む連載中(2019-2月時点〜10巻)

ヤンキー漫画おすすめ5【バウンサー】

カッコ良さ
(5.0)
エグさ
(5.0)
ギャグ
(1.0)
総合評価
(5.0)

怖すぎる刺客たちにを呑む展開の連続

バカ正直な男「獅子戸(ししど)」は、喧嘩ばかりでクビを繰り返す落ちこぼれである。とある事情でセキュリティ会社「東京フィスト」と揉めてしまう。

腕っぷしには自信があったが、プロのセキュリティには歯が立たなかった。しかし、その根性を気に入った社長からスカウトを受ける。

この出会いと選択が今後の人生を大きく変えてしまう・・・。

カゲサイーワルオワルオ

個人的に作画が超好みなので、何度読んでも飽きません。

内容は一線を越えるのでかなりエグめです。

©バウンサー
試し読みするKindleで読む連載中(2019-2月時点〜7巻)

ヤンキー漫画おすすめ6【フジケン】

カッコ良さ
(3.0)
エグさ
(2.0)
ギャグ
(5.0)
総合評価
(4.5)

これぞ現代版リアルヤンキー漫画

この漫画は1998年に連載をスタートしたのだが、当時はまだまだ不良全盛の時代でもあり、街中はおっかない輩であふれていた。

しかし「フジケン」は未来を見据えるかのように、ヤンキーはダセェというスタンスでストーリーを描いている。

そしてこれがまた面白い。一言で言ってしまえば「小沢先生」の構成力と創作性のたまものなのだが、他のヤンキー漫画のように男の美学や理想像ではなく、ありのままの学園生活を忠実に再現しているのだ。

カゲサイーワルオワルオ

特に女関係がリアルで笑えます。

学生時代の私にドンピシャな内容でした。

©フジケン
試し読みするKindleで読む全18巻・完結

ヤンキー漫画おすすめ7【OUT】

カッコ良さ
(5.0)
エグさ
(5.0)
ギャグ
(1.5)
総合評価
(5.0)

ぶっ飛んだバイオレンスヒストリー

原作は品川庄司の品川さんの悪友「井口達也」さんが務め、彼が少年院を出所した後のストーリー。それを「みずた先生」の画力が最高に際立てている。

2度と悪さをしないために地元を離れ、千葉のど田舎に来たのだが、類友という言葉がこれほどマッチする状況もそうそうないだろう。

なにせ初っ端に揉めた相手が千葉の有名人(名の知れたヤンキー)、そこからは転がるように悪道まっしぐらである。

カゲサイーワルオワルオ

どこまで実話かわかりませんが、ヤキの入れ方などはかなりエグいです。ちょっと他のヤンキー漫画とは異質で独特の魅力があります。

©OUT
試し読みするKindleで読む連載中(2019-2月時点〜15巻)

ヤンキー漫画おすすめ8【サムライソルジャー】

カッコ良さ
(5.0)
エグさ
(4.5)
ギャグ
(1.5)
総合評価
(5.0)

同時期に生まれてしまった谷を蹂躙(じゅうりん)する鬼たち

かつて渋谷の街を恐怖のどん底に陥れたチーム「CAOS(カオス)

強姦・殺し・クスリ・何でもありの最低・最悪・最凶の極悪集団である。

そこに2人の中学生が立ちはだかった。ろくでなしの親に育てられ、失うものが何もない彼らは圧倒的な強さで「カオス」に立ち向かう。

並外れた反射神経と運動神経の持ち主・喧嘩の神様「桐生桁外れの耐久力(タフネス)と破壊力を合わせ持つ・渋谷の恐竜「藤村

そんな2人に魅せられ、仲間になっていく強者たち。少数精鋭の最強チーム「ZERO」が誕生した。

中学から続く遺恨の果てに、最終巻ですべての物語が繋がっていく。

カゲサイーワルオワルオ

70過ぎになるウチのじいちゃんもハマった作品。

「鬼丸 仁」というキャラが強烈です。

©サムライソルジャー
試し読みするKindleで読む全27巻・完結

漫画アプリ「ヤンジャン!」で一部無料公開されています。

ヤンキー漫画おすすめ9【CUFFSカフス-傷だらけの地図-】

カッコ良さ
(4.5)
エグさ
(4.0)
ギャグ
(3.5)
総合評価
(4.5)

二度目の人生は幸か不幸か?

同時刻にとある親子が死亡。目覚めると親父「久宝 龍二(くほう りゅうじ)」は生きていた。

鏡を見ると見覚えのない少年の姿。この少年こそ16年前に「龍二」が捨てた妻とその息子「憂作(ゆうさく)」であった。

これにより息子の身体に親父の魂が乗り移った第2の人生が始まる。

もともとひ弱でいじめられっ子だった憂作(息子)、中身は喧嘩最強の龍二(親父)という展開なので周りの戸惑いあり、またたく間に喧嘩漬けの毎日へと一変する。

カゲサイーワルオワルオ

これも高校生の時に読んだんですけど、息子という立場から元妻へ贖罪(しょくざい)する姿が当時斬新だったんですよね。

ただの殴り合いではなく、その場の環境を利用した喧嘩殺法も見どころです。

©CUFFSカフス-傷だらけの地図-
試し読みするKindleで読む全32巻・完結

2019年2月現在・電子書籍サイト「スキマ」で全話無料公開されています。

ヤンキー漫画おすすめ10【QPキューピー】

カッコ良さ
(5.0)
エグさ
(3.0)
ギャグ
(3.0)
総合評価
(5.0)

暴力大魔王が出す答えとは・・・

物語は主人公:石田 小鳥が少年院を出所したところからスタートする。

年少で心改め、これから真面目に生きていこうとする「小鳥」に対し、小学生の頃から連んでいる悪友「我妻 涼(あずま りょう)」が裏の世界に誘う。

この誘いを断ったことから関係が(こじ)れていき、ヤクザや殺◯屋までも交えた混戦に突入する。

カゲサイーワルオワルオ

高橋先生の作品といえば、「クローズ」や「WORST」の方が有名ですが、2つは高校生を題材にしているのに対し、「QP」は大人の世界を描いているのでその分面白いです。

巻数も短いので、高橋ヒロシの世界観を覗く最初の1冊にもってこいですよ。

©QP
試し読みするKindleで読む全8巻+外伝・完結

まとめ

気になる漫画はありましたか?

本当に面白い「ヤンキー漫画」はいつまでも色褪せないものですね。

他の漫画記事はこちら

おすすめ漫画 大人の図書館!!おすすめ漫画をジャンル別に紹介 格闘漫画おすすめ 格闘漫画のおすすめ!!最強の引きこもりが選ぶ10作はこれ 恋愛漫画おすすめ 恋愛漫画のおすすめ大人男性がドロキュンした至高の10作

ご質問・ご感想・受付中

「メールアドレス入力欄」を削除した為「返信通知」は届きません。
確実に返信が必要な場合は「お問い合わせ」よりご連絡ください。

他の方にも有益になると判断した質問やコメントは記事に引用させて頂く場合がありますのであらかじめご了承下さい。